化石サンゴの健康塗り壁☆友喜のしるしとは

化石サンゴの健康塗り壁(天然塗料)☆友喜のしるしとは

唯一無二☆多機能健康塗り壁材

現代の空間の壁、天井のほとんどが呼吸できない、
カビの生えやすい、接着剤なので、化学物質で、
充満してしまっている空間なんです。

それを、簡単に、誰でも、楽しく、オシャレに、
塗り替えらるように開発したのが、

「化石サンゴの健康塗り壁☆友喜のしるし」です。

新世代☆健康内装建材です。

  《特 徴》

ビニールクロスの上からも塗れる優れモノ。
誰でも塗れる。熟練の技術いらず。コテはもちろん、ローラーや吹き付け塗装も出来る。
が豊富なので、しめます。
④1缶で6畳の部屋のは塗れてしまいます。
自分で塗れば、お値打ちで採用できる。
⑤手でも塗れるので、お子様はもちろん、老若男女問わず塗れる上に、手応えが気持ちよく、セラピーにもなる。
⑥塗った後の、空気感があまりにもすごくて、
一度塗ったら病みつきになります。その上、機能的には全く、塗り替える必要がありません。

  《素 材》

☆沖縄は与那国島でしか採れない、純度の高い、化石サンゴを
主材として使っています。

化石サンゴ

をベースとしています。

綺麗な海、透き通るような純粋さ・・・

与那国島の化石サンゴは与那国島

与那国島の「化石サンゴ」とは

沖縄本島から八重山諸島にいたる海域は、世界でも有数のサンゴ礁の宝庫として知られています。サンゴの成長過程はひたすら自ら分裂を繰り返し、複製を作り続けて行くことでサンゴ礁を形成します。その過程で海水中の二酸化炭素やカルシウムを取り込んで、炭酸カルシウムを主成分とした骨格を作ります。琉球諸島の多くの島々は、こうして形成された
サンゴ礁が後に海面低下あるいは地殻変動により隆起し地表に露出したもので、サンゴ石灰層からできています。そのなかでも、与那国島のサンゴは世界でも類を見ない、生時の状態が保存された塊状の特別な「化石サンゴ」なのです。現在、「化石サンゴ」と呼ばれるものは与那国島のものだけです。地上に隆起した与那国島「化石サンゴ」は海洋汚染の影響を心配することのない安全な素材です。

サンゴとサンゴ礁

サンゴは刺胞動物門に属する動物で、クラゲやイソギンチャクと同じ仲間です。サンゴの種類は世界で約1300種類といわれていますが、そのうちの約400種類のサンゴが琉球列島で見られます。沖縄がサンゴの宝庫と言われる理由が良くわかります。サンゴには深海に生息し緻密で固い骨格をもつ宝石サンゴや、石灰質の骨格をすばやく大量につくり出し、サンゴ礁を形成する造礁サンゴと呼ばれるものなどがあります。造礁サンゴは褐中藻という藻類を共生させており、褐中藻が光合成で得た酸素と栄養を供給されて成長します。そのため、サンゴ礁は水深が浅く日光が十分届き、暖かくてきれいな海域でなければ成長できません。

与那国島「化石サンゴ」の希少性

純度と含有ミネラルすうが示す希少性
与那国島の「化石サンゴ」は、今から10万年前の温暖期の清浄な海に育つサンゴ礁が後に地殻変動により隆起したものです。サンゴの誕生が今から約4億年6000万年前にまで遡ると言われていることを考えると、「化石サンゴ」の”若さ”が際立ってきます。そのため、古い年代のさんご石灰岩に見られる魚の骨、ウニの刺、死貝などがなく、高い純度を保っています。この若さと純度が、「化石サンゴ」の希少性なのです。さらに、「化石サンゴ」にはカルシウムを含む70余種類ものミネラルが含まれています。これだけ豊富なミネラルを含むサンゴ石灰岩は世界でも与那国島以外では確認されていません。

友喜のしるしは、化石サンゴ含む
「コーラルフォッセル」
極めて安全な国内産の成分を使用し、国内の工場でつくられた安全性の高い内装仕上げ塗材です(ホルムアルデヒドF☆☆☆☆取得製品)。
化石サンゴ


ホルムアルデヒドF☆☆☆☆取得

超・調湿性能①

友喜のしるしは、
優れた調湿効果を発揮する内装仕上げ塗り壁材です。
調湿性能は最も注意すべき日本の「多湿」という条件には必要不可欠です。家の中で人が生活をすると多くの水分が放出されます。(調理・食事・洗濯・室内干し・観葉植物)発生した水分は部屋の空気中に溶け込みガラスやドアに結露して最後に床に降り
てきます。床にはホコリがあるのでカビダニ繁殖しやすくなります。結果として化学物質(シックハウスなどの原因)となってしまいます。

超・調湿性能②

吸放湿試験

比較 友喜のしるしビニールクロス

表.1 試験体

試験体詳細
A 塗布量:30m2/1缶 F 調湿機能付きビニルクロス(エンボス)
B 塗布量:25m2/1缶 G 調湿機能付きビニルクロス(フラット)

①初期重量測定

→ 恒温恒湿器23℃90%環境に設置12時間放置

②吸湿時重量測定

→ 恒温恒湿室23℃45%環境に設置12時間放置

試験時の乾燥塗り厚は0.5mm~0.6mmと薄い塗り厚で比較試験
を行った。

A:友喜のしるし塗布量:30m2/1缶
B:友喜のしるし塗布量:25m2/1缶
C:調湿機能付きビニルクロス(エンボス)
C:調湿機能付きビニルクロス(フラット)

超・調湿性能③

吸放湿試験

比較 友喜のしるしビニールクロス

②で行った試験データーを量で比較

※条件
友喜のしるしの吸湿量をグラフより41g/㎡と仮定
クロス(エンボス)の吸湿量をグラフより11g/㎡と仮定
一戸建て住宅(約30坪)の天井・壁面積を約300㎡とすると


友喜のしるしの場合 12,300g
500mlのペットボトル24〜25本分

ビニールクロスの場合
500mlのペットボトル6〜7本分

 

優れたニオイの吸着分解効果①

友喜のしるしは、優れた臭いの吸着分解効果を長期に渡り発揮します。「におい」という字には「匂い」と「臭い」があります。「におい」を辞書で引いてみると、嫌なにおいが臭い、いいにおいが匂いと書かれています。(デジタル大辞泉/小学館)
壁、天井材選びで臭い対策が出来るのを知っていますか?

優れたニオイの吸着分解効果②

家の湿気は臭いを強くするだけでなく、カビシロアリ、家の腐食の原因にもなります。家の臭いや湿気に悩んでいる方にお勧めできる材料が多機能性塗り壁材です。大きな面積を占めている天井、壁材に多機能性塗り壁材を使用する事で大きな効果があります。
多機能性塗り壁材とは、消臭機能湿度の調節有害物質の吸着など、部屋を快適に保つ機能を持った材料、友喜のしるしのことを言い、このような材料を天井、壁に塗るだけで湿気を抑え、家の臭い対策になります。

友喜のしるしの試験結果①消臭性

試験実地日:平成30年3月14日
アンモニアガスの除去性能評価試験
(アンモニアガス)汗臭・加齢臭・排せつ臭・タバコ臭・生ゴミ

試験実地日:平成30年3月14日
酢酸ガスの除去性能評価試験
(酢酸ガス)汗臭・加齢臭・排せつ臭・タバコ臭

試験実地日:平成30年3月14日
硫化水素ガスの除去性能評価試験

(硫化水素ガス)動物臭・タバコ臭・生ゴミ
上記試験の呼吸しない建材での試験では減少率は10%でした。

 

友喜のしるしの試験結果②抗菌性

試験実地日:平成30年3月27日
(JIS Z 2801黄色ブドウ球菌)菌液吸収法

 

試験実地日:平成30年3月27日
(JIS Z 2801大腸菌)菌液吸収法

 

友喜のしるしの試験結果③カビ抵抗性


試験実地日:平成30年4月14日
カビ抵抗性(JIS Z 2911A法)

注意※
0:肉眼及び顕微鏡下でかびの発育は認められない
1:肉眼ではかびの発育が認められないが顕微鏡下では明らかに確認する
2:肉眼でかびの発育が認められ、発育部分の面積は資料の全面の
25%未満
3肉眼でかびの発育が認められ、 発育部分の面積は資料の全面積の2550%未満
4:菌糸はよく発育し、発育部分の面積は資料の全面積の50%以上
5:菌糸の発育は激しく、資料全体を覆っている

A)  Aspergillus niger NBRC 105649
こうじカビ

B)  Penicillium pinophilum NBRC 33285
アオカビ

C)  Paecilomyces variotii NBRC 33284
ペシロマイセス(カビ一種)

D)  Trichoderma virens NBRC 6355
ツチアオカビ

E)  Chaetomium globosum NBRC 6347
ケタマカビ

友喜のしるしの試験結果④VOC
試験実地日:平成30年4月3日

 

VOC
厚生労働省ガイドライン指針値を下回り
=空気がクリーンだと言える。
TVOC
ト-タルVOCについても非常に
クリーンだと言う事が分かる。


アルデヒト類:
ホルムアルデヒト、アセトアルデヒト
VOC類:
トルエン、キシレン、エチルベンゼン、スチレン、
パラジクロベンゼン、テトラデカン含む48成分
および2-エチル-1-ヘキサノール、テキサノール、
T-VOC

 

☘エコ ecology•energy•economy①

友喜のしるしは、非常にエコ内装仕上げ塗材です。
データーによる比較試験では友喜のしるし
熱伝導率低いので夏は涼しく冬は温かい快適な
居住空間を造る事が出来ます。


壁紙の上から施工可能ゴミが出ない
エアコン温度を軽減できる。
ストーブ又はエアコン効きが違う。

室内温度比較ビニールクロス友喜のしるし

空気があなたの健康を左右します!

睡眠空気で決まります。

友喜のしるし空気を変える
大きな役割を果たします。

 

空気の大切さ(開発に至った理由)

 

外出先では気にされていても、お家の中は
どうでしょう。空気について気にされたことは
ありますか?1日の中で一番多く過ごす時間が
家での空気環境

気にするのを忘れてしまいがちですが、
実はとても大切なのです。

わたしたちは、呼吸によって食べ物や飲み物の
4倍~5倍もの空気を体内にとり入れています。

飲み水はミネラルウォーターが主流となり、
食べ物は無添加食品が多くなり、
安全性が重要視されるようになりました。
空気は肺から血液を通じ、直接体内に
取り込まれるにも関わらず食事に比べると
あまり気をつかわれていないのが現状です。

摂取する量を考えると、「空気」が健康
大きな影響を与える存在であることがわかります。

空気を変えたい!
そんな思いから友喜のしるしは誕生致しました!